logo_atelier_milon.jpg

ドイツmilon製のフィットネスマシンや、音波振動による全身刺激運動のSONIXを導入した最新型サーキットトレーニングジムです。一定時間で次々と異なる機器を使用するシステムのため、無駄な待ち時間もなく、効率的に体を動かすことができます。併設のスタジオでは、いろんなジャンルの専門講師により、フラダンスやボクシング、ヨガ、ダンススクール等を定期的に開講。興味のあるものに楽しく取り組めるボディメイキング工房です。

■ ご依頼内容

・サーキットトレーニングジムエリアのBGM設備
・ダンススタジオエリアのBGM設備(ブルートゥース音源やマイクも使用できると尚可)
・2つのエリアがオープンでつながっているため、できるだけ双方の音が混ざらずに聞こえる提案

■ 選定機材

D-PS100
天井埋め込み型のスピーカー
MCA1120
IRレシーバー、アディショナルパーツなど
SMS6.3
Show More

■ 当案件の機材選定・施工のポイント

ジムエリアとスタジオエリアでは、同じBGMとは言え、音に対して求める方向性が違うものでした。ジムエリアは純粋なBGMがご所望でしたので、すっきりとバランスの取れたスピーカー[D-PS100]を採用。大音量は不要のため、ネットワークCDレシーバーで音源もアンプもこれ1台で完結させています。スタジオエリアはダンスレッスンなどに使用されるため、しっかりしたリズム感が感じられると同時に講師の声が通りやすいBGM専用スピーカー[SMS6.3]を採用。ダンスのレッスンでは講師が自身のスマホやmp3プレーヤーの音源を手元で操作したいため、ブルートゥース機能があると便利とのこと。またマイクも接続できて、大音量も出せる、という条件を満たしたアンプ[MCA1120]を選択しています。それぞれのエリアがオープンな通路でつながっているため、スピーカーの設置位置と角度を調整し、極力音が混ざらないように配慮しています。 

お客様からのコメント

フィットネスジムの運営においてBGMは大事な要素になっています。以前から我々は他製品スピーカーの音質や耐久性に問題を抱えていましたが、新しくオンキヨーさんのスピーカーを導入してからは、会員様やスタジオトレーナーから大変ご好評を頂き、問題を改善することができました。また、音質の良さから臨場感が溢れ、ジム内の雰囲気が一段と明るくなり、気持ちよくBGMに乗りながら会員様は汗をかかれております。

株式会社 アライアンス
アトリエミロン店舗責任者

 高橋 幸佑 様

https://alliance-jp.com/

オンキヨーインストレーション

Copyright © 2019 ODS Corporation. All Rights Reserved.